ラウンジ兼用カラオケルーム工事現場レポート①

こんにちわ。

今日も暑いです。また、右腕が焼けてきました。荒木さんと打ち合わせしたとき、腕をちらっと見比べてみると、私のほうが黒いかも!と、ショックを受けました。

さて、望湖楼さまの1階ラウンジの改修工事、始まっています。

今日は、フロントからラウンジ兼カラオケルームへ続くエントランスを土間コンクリートで延ばすため、型枠を組んでもらいました。

3段の階段で、ラウンジ兼カラオケルームへ降りていきます。

色々と考慮した結果、楕円形の形となりました。

初めて、楕円形の型枠を見たのですが、とてもきれいな曲線になっていました。

形が現れてくるのが、楽しみです。