KHギャラリー

神戸での打ち合わせを終え、時間があったので芦屋へ足をのばすことに・・・。

以前から見学したかった、安藤忠雄氏の作品 コシノヒロコ邸へ。

偶然にも展示会が開催されており、予約なしでの入場が可能になっていた。

有名人の元自宅ということと、ギャラリーという響きから大豪邸を想像していたが、

思いもよらず小振りな建物に感動!

安藤氏の作品らしさが全開であり、外部からのヒカリの導入、室内空間の抜け感もすばらしく

建物のスケール感以上に感動を覚えた。

 

高低差のある敷地をうまく取り込み、プランに反映するあたりは流石としか言えません。

 

偶然が重なり訪問することができ、大変有意義な神戸出張でした。

 

帰りには、同じ芦屋にあるヨドコウ迎賓館も訪問。

こちらもフランク・ロイド・ライトらしさ全開でしたが、携帯の充電がなくなり撮影不能に・・・。

しかしながら、しっかりと目に焼き付けて帰途につきました。