ベニ屋移転改修工事進行中!!

しばらく工事ブログをサボってしまいました💦

 

が!

 

現場は着々と進行しております。

 

前回の躯体の状況から一変した姿をごらんください。

 

工事着手時は某店舗とさせていただいておりましたが、もうバレバレの状態ですしオープンも近いので店名を公開とさせていただいております。

天井材はシナベニヤ合板を7回ほど塗装してツヤツヤ状態です。

これはただ塗装しただけでなく、クリアを塗装・バフ掛けの工程を数度繰り返すことでこの仕上げとなっております。

施工したいただいた谷口塗装さんには、大変お世話になっております。感謝!!

 

ベニ屋さんだから、ベニヤ板?

 

とお思いでしょうが、そうではないのです。

 

この建物は窓がなく室内が暗くなる恐れがあった為に、照明光を天井に反射させて明るさを確保する計画としております。

そのおかげもあり、ダウンライトの数は最小限におさえました。

ダウンライトも今どきの小径ではなく、125φの電球タイプです。

おしゃれになりすぎないように、クラシックスタイルを意識しての採用としております。

 

 

 

又、アクセントとした躯体の開口部には、中国上海地区の古い建物を解体した古レンガを採用。

 

 

ここまでくると、大体の雰囲気は感じて頂けるかと思いますが、

ここからが、デザイナー荒木の見せ場となります!!

まったく気が抜けません!!

 

ベニ屋さんは17日まで、現在の店舗で営業をされております。

 

新店舗のオープンは2月中旬としておりますので、皆様是非ともご来店宜しくお願いいたします。