リノベーションはこんな人にピッタリ

住まいづくりの手段として「リノベーション」を選ぶ理由は人それぞれです。

それほどリノベーションはメリットも多く、条件さえ合えば誰でも自分らしい住まいを手に入れることができます。

ここでは、4つの例を挙げてリノベーションにピッタリな方を紹介したいと思います。

子どもの小学校進学に合わせて住みたいエリアで家を手に入れたい

誰しも住むエリアにはこだわりたいですよね。

子どもが小学生に上がれば、その地域と長くお付き合いすることになるので環境や特徴は大事です。

もちろん職場からの距離も重要ですし、近くのお店が充実しているのもポイントですよね。

とはいえ人気のエリアは土地の価格が高く、またタイミングよく売土地に出会えることはなかなかありません。

リノベーションなら中古住宅を活用するから、希望するエリアに住める確率が高くなります。

親から譲り受けた建物を自分らしく変身させて快適に暮らしたい

親の代または祖父の代から建物を譲り受けるといったことは少なくありません。

昔の建物は基礎はしっかりとしていますが、水回りや壁・天井など老朽化が進みとても快適に暮らすことが多いです。

リノベーションすることで今の家族構成に合わせて間取りを変え、水回りも使い勝手の良い場所に移動し、

もちろんバリアフリーにも対応できます。

家族のライフスタイルに合わせて快適な住まいづくりができるのもリノベーションだからこそ可能です。

中古住宅を活かしてアンティークな家具に合うおしゃれな住まいを手に入れたい

アンティーク家具が似合う空間づくりは、中古住宅をリノベーションするのが一番です。

長い年月を経て刻み込まれた傷や味わいのある家具は、前のオーナーが住んでいた時の息遣いを敢えてそのまま残したり、

床を足場板やタイルなど様々な素材を利用して表情を変えることで絶妙なバランスを生み出すことができます。

オリジナルの住まいを手に入れたいといった方にはリノベーションがピッタリです。

今の住まいを資産として生まれ変わらせたい

子どもの独立に合わせて夫婦二人で新しい住まいに移り、今まで暮らしていた住まいを売却または賃貸として生まれ変わらせたい。

といった場合はリノベーションがおすすめです。

耐震性を高め、今どきの間取りやデザインに変身させることで資産価値を上げることが可能です。

その時代のニーズに合う建物であれば買い手も見つかりやすく資産運用も夢ではありません。

あなたのお悩みをお聞かせください

リノベーションは「住みたいエリアに、自分らしい住まいを手に入れる」事ができます。

あなたが悩んでいる住まいのことをリノベーションなら解決できるかもしれません。ぜひお気軽にリプラスへご相談ください。

決してリノベーションを押し売りすることはありません、お客様にとってベストなご提案をするのが私たちの役目と考えております。

関連記事

ラウンジ兼用カラオケルーム工事
望湖楼さま日本海新聞掲載のお知らせ
夏季休業のお知らせ
桧創建HP掲載のお知らせ
政経レポート掲載のお知らせ
【7月6日/7日七夕イベント】 リノベーション相談会&短冊に願いことを描いてみよう
半露天温泉付き個室完成
ビール片手にリノベーション相談会開催(予定)